忍者ブログ

ダストボックス一人反省会

こんばんは、山田麻里です。
ダストボックスを公開して早一週間ほどたちました。

以下、追記にてだらだら反省会してます。
※ネタバレ注意。



まず、改めまして。
感想やツイッターでのRT,ふぁぼ、フォロー、ありがとうございます!

あとすごいたまたま、たまたま見つけたんですけど、
YouTubeの方にダストボックスの攻略プレイ動画を見つけて鼻水吹きました。
自分のゲームを動画としてみると、色々もぞもぞしますね。
URLは載せませんが、検索したらさらっと出てくると思いますよ。
ちょっとでもゲームが気になった方は、
ぜひDLして楽しんでいただけると嬉しいです。



~ダストボックス反省会~


レビューや友人にも言われたんですけど、やっぱりセーブ・スキップ機能を
最初から付けてなかったのが痛かったなあ、としみじみ感じています。

冒頭の荒川がダストボックスに吸い込まれるシーンも、
ただ身体が浮いて飛んで行っただけなので、
かなりわかりづらいものになっていたなーと。
構図で失敗していたなと。
下から上の構図で、空に吸い込まれる荒川の図だったら
もう少しわかりやすかったかな。

あと、明が青い炎に包まれて消え去るシーンも、わかりにくかったよなアアア~~

説明不足がテンポの悪さに繋がっているのは確実。
やっぱりまだまだ自分本位に制作しているのが丸わかりですね。あと妥協しすぎ。

グラフィックに一番力を注いだのですが、
絵柄や世界観・作品の雰囲気は伝わっているみたいなので、そこは一安心しています。

やはり今後の課題はいかにゲーム性をよくしていくか、
快適にプレイできるようにするか、が鍵かな。

あと、SEやBGMの音量もまだまだ調整に慣れてないから要勉強。
SEと言えば、公開前、
荒川が母親を花瓶で殴りつけるシーンの殴打音がビンタにしか聞こえない!
と言われまして、慌てて今のSEに取り換えた記憶があります。
素材サイトの発掘も今後の課題。



◆次回作で気を付けること
・ゲーム性
・快適にプレイできるようにする
・テンポ
・わかりやすい説明・映像表現





拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

HN:
山田麻里
性別:
非公開
自己紹介:
ノベル・ADV中心にゲーム制作中。
「そうぞうりょくを刺激する」を共通コンセプトに、
色々とやっております。