忍者ブログ

ダストボックス一人反省会

こんばんは、山田麻里です。
ダストボックスを公開して早一週間ほどたちました。

以下、追記にてだらだら反省会してます。
※ネタバレ注意。


拍手[0回]

PR

ゴミ箱探索ADV「ダストボックス」公開しました+ちょっと裏話



と、いうわけで12月10日に、ふりーむ!様で
ゴミ箱探索ADV「ダストボックス」を公開しました。

-STORY-
記憶を失くした男、「荒川」は人気の無い路地裏で突然意識を失う。
次に目が覚めた時、荒川の目の前に広がっていたのは、見渡す限りのゴミだった。
ゴミの世界に自身の記憶の欠片が散らばっていることを知った荒川は、
記憶を取り戻し脱出することを決意する。
荒川と同じく迷い込んだ心優しい女性「明(あきら)」と、高圧的な若者「金子(かねこ)」と共にこの空間から生還しようとするが…。
DL先はこちら ふりーむ!様

ざっくり言えば、記憶を失くしたオッサンがゴミの世界でえんやこりゃしょ、と動き回るゲームです。
公開して2日、多くの方にDLしていただき、
ありがたい感想・アドバイス・激励をいただき、
ツイッターの方で繋がりが増えたり、
青鬼のたけし並にガタガタしております。ガタガタガタガタガタガタガタガタ
ブログにて失礼いたしますが、この場でお礼を言わせてください。
遊んでいただいて、本当にありがとうございます!
GOODEND到達報告もちらちらいただいて、製作者として嬉しい限りです。

10日にVer1.02を公開、本日12日にVer1.2を修正公開しました。

Ver1.2ではセーブ機能、スキップ機能などのシステム機能を実装しました。
これでテンポや間の悪さは若干改善されたはずです。

内容、表現についてのアドバイスなどは次回作にしっかり活かさせていただきます。
ただ、これからバグ処理や機能的なVerアップは必要に応じて行いますが、シナリオや表現方法については極力いじらない方向で行こうと考えています。

これが、今の私には精一杯です。
その精一杯に手をつけるのは、私としては、あまり行いたくないのです。
これから生み出していく作品をより良いものとするために、あえてそのままにしておきます。
多分、この考えは変わらないと思います。ご了承ください。


ぐだぐだと反省を書き連ねるのは後日にしておくとして、

とりあえず!完成しました!はいおめでとう!お疲れさん!
ってなわけで次回作についてです。

先日もお話した通り、

自主制作の短編が一本、合作のノベルゲームが一本。

公開はおそらく合作のほうが先だと思われます。
ちょっとした事情でぽしゃるかもしれませんが。

その前に課題だの就活だのあるので、自分のペースでぼちぼち制作していきます。
それでは、また!







拍手[2回]

プロフィール

HN:
山田麻里
性別:
非公開
自己紹介:
ノベル・ADV中心にゲーム制作中。
「そうぞうりょくを刺激する」を共通コンセプトに、
色々とやっております。